鼻の形成⑪ 鼻先への耳介軟骨移植 + 鼻筋への側頭筋膜移植&耳介軟骨移植 | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

酒井院長 ドクターブログ

酒井院長 ドクターブログ

鼻の形成⑪ 鼻先への耳介軟骨移植 + 鼻筋への側頭筋膜移植&耳介軟骨移植

こんにちは。

今回は、自分の組織での隆鼻術をご希望されたので、プロテーゼを使用せずに、自家組織で隆鼻術を行った症例をお示しします。

鼻先への耳介軟骨移植 + 鼻筋への側頭筋膜移植&耳介軟骨移植による鼻形成を行いました。

鼻先を細くしながらやや下向きにするとともに、全体にはやや鷲鼻〜ストレートっぽく、軽度のハンプの形をお望みでしたので(難問ww)、鼻筋の移植軟骨と筋膜の形を工夫しました。

術前と術後1年の状態です。

術後は鼻先も下がってシャープになり、ナチュラルなハンプも形成され、とてもご満足いただきました!

側頭筋膜は、こめかみにある側頭筋についている筋膜です。

耳の上の髪の毛がある部分で切開をして、必要な筋膜を切り取ります。

髪の毛の中で切開しますので、傷そのものも目立ちませんが、傷跡は髪の毛で隠れることでほとんど分かりません。

自家組織は自分の組織ですので、異物反応や炎症のリスクがより少ないメリットがあります。

必ずしも鼻中隔延長しなくても、鼻先への移植軟骨の形の工夫で、今回のような延長効果も形成できます。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

カウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

美容外科ランキング

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

calendar

2020年5月
   
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • 美容外科ガイド

  • archives