眼の形成⑮ 眼瞼下垂 症例の経過 | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

酒井院長 ドクターブログ

酒井院長 ドクターブログ

眼の形成⑮ 眼瞼下垂 症例の経過

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂手術をした症例になります。

目の開きが比較的弱くて、左右差もありました。

このような場合は、目の開きを改善させる眼瞼下垂手術をおすすめします。

通常の二重切開に加えて、目を開ける筋肉を引き出して固定することで、目の開きが大きくなり、パッチリした目にすることができます。

 

術前と、術後5ヶ月の比較です。モニターのご協力ありがとうございました。

まだ赤みや凹みが少し目立ちますが、これからどんどん回復してきます。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

美容外科ランキング

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

calendar

2020年7月
   
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • 美容外科ガイド

  • archives