目の下のクマ 結膜脱脂+脂肪移植 モニター症例B | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

酒井院長 ドクターブログ

若返り・アンチエイジング

目の下のクマ 結膜脱脂+脂肪移植 モニター症例B

目の下のクマを治療した方のご紹介です。

結膜脱脂+脂肪移植 モニター症例Bの患者さまの経過のお写真になります。
目の下のクマは、もっとも手軽な治療法としては、ヒアルロン酸注射がポピュラーです。
気軽に、処置だけでクマが改善するので、とっても人気があります。
しかし、ヒアルロン酸は時間とともに吸収されていきます。
目の下の膨らみが強いときには限界も存在します。


効果を持続的に、なおかつ、膨らみもすっきりさせる治療法として、「結膜脱脂+脂肪移植」があります。

下瞼の裏側を数mm小さく切開して、目の下の膨らみの部分の余計な脂肪を切除します。
また、おへそのへこみの部分を3mm切開して、数ccの脂肪を採取します。
そこから、良い脂肪を選んで、内出血がしにくいようなカニューレ針で、クマのへこみの部分に移植します。
お顔の表面は切開はしません。
1~2カ所の針穴だけです。

ダウンタイムも少なく、とっても人気の治療法です。

術前の正面像です。

術後3ヶ月の正面像です。

術前の斜めからの状態です。

術後3ヶ月の斜めからの状態です。

術前の側面像です。

術後3ヶ月の側面像です。

患者さまにもとっても喜んでいただけました!

目の下のクマが気になる方は、まずはご相談から、お気軽にご来院下さい!

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

calendar

2019年3月
   
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • 美容外科ガイド

  • archives