お腹周りが気になる方は…思いきって脂肪吸引! | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

矢沢副院長ドクターブログ

矢沢副院長ドクターブログ

お腹周りが気になる方は…思いきって脂肪吸引!

こんにちは。

今回は、お腹周りの脂肪吸引手術 を行った症例です。

 

お腹まわりの脂肪は、皮下脂肪と内臓脂肪がありますね。

脂肪吸引のターゲットは、皮下脂肪です。

 

女性の場合は、どちらかというと下腹部の膨らみを気にされる方が多いです。

下腹部は、皮下脂肪が多いことで膨らみが目立ってきます。

一方で男性の場合は、上腹部も含めたお腹全体が膨らんでいることが多いのですが、内臓脂肪が多いことで腹部全体の膨満感が出てきます。

女性の場合も、胃下垂などで下腹部に内臓が偏ってしまうと、皮下脂肪を減らしても膨らみが残ることもあります。

 

また、女性の場合はウエストラインをしっかり出したいと希望される方が多いですね。

ウエストラインを出すには、お腹側だけでなく、背中側からも吸引をすることをお勧めします。

腰部分をしっかり吸引することで、より効果が高くなります。

 

お写真の患者様は、下腹部と腰部を脂肪吸引 しました。

モニターのご協力ありがとうございました。

手術前手術後の比較です。

 

術後の腫れや内出血の経過(ダウンタイム)です。

術後数日~1週間では、腫れと内出血がピークになります。

内出血は下に下がるので、吸引した部分とは関係ない太ももに内出血が広がることが多いです。

術後1ヵ月では、腫れと内出血はおおむね落ち着きます。

コルセットで圧迫しているので、圧迫によるシワがあります。

写真ではちょっとお腹をへこましてしまってますが、かなりすっきりしたお腹周りになりました。

術後2ヵ月では、形としてはほぼ仕上がりに近い状態になります。

部分的に少し硬かったり、触ったときに鈍さを感じることはあります。

まだ圧迫は続けていますが、術後3か月で問題なければ、圧迫なしのフリーになります。

 

お腹の脂肪吸引 は、太ももに比べるとダウンタイムは少なめで、術後の腫れや痛みは引きやすいです。

また衣服で隠しやすいので、手術を躊躇している方でも、敷居は低めの手術だと思います。

ダイエットや運動で頑張っていてもお腹周りが気になる方は、ぜひご検討いただければと思います。

 

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

calendar

2020年2月
   
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • 美容外科ガイド

  • archives