10月 | 2020 | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

2020年 10月

2020年 10月

鼻の形成(23)鼻先耳介軟骨移植+鼻プロテーゼ

こんにちは。

今回は、鼻先の耳介軟骨移植と、鼻筋にI型シリコンプロテーゼを挿入した症例です。

 

だんご鼻を解消する鼻尖縮小術のひとつとして、鼻先への耳介軟骨移植があります。

最近はオステオボールや溶ける糸など、人工医療材料を使って鼻先を尖らせる手術もありますが、異物による様々なリスクがあるため、当院では採用していません。

耳介軟骨を採取して加工する手間暇がありますが、自家組織なので異物反応はなく、自然な形にできるのが大きなメリットです。

 

鼻筋を高くするのは、主にI型シリコンプロテーゼを使っています。

異物ではありますが、鼻先にまで入れないI型であれば、安全性が高いです。

鼻筋も自家組織でご希望なら、側頭筋膜や耳介軟骨を加工して鼻筋を高くできます。

 

術前と、術後1年半の経過です。


 

鼻先と鼻筋がシャープになりました!とても自然な形だと思います

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

当クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!


美容外科ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
 銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

頬アゴ下脂肪吸引+若返り治療(1)頬下、顎下の脂肪吸引 + 溶ける糸リフト + 脂肪注入(目の下のクマ)

こんにちは。

今回は、顔のたるみ治療になります。

たるみの状態によって様々な治療方法がありますので、お勧めのいくつかを組み合わせて治療することが多いです。

 

たるみ治療で多いのは、溶ける糸を使った糸リフトです。

糸リフト単独も良いですが、今回のモニター様は皮下脂肪のボリュームがやや多かったので、顔の脂肪吸引を組み合わせることにしました。

脂肪吸引は、主に頬下と顎下の、皮下脂肪が多い部分を吸引します。

さらに糸リフトを追加して、フェイスラインをすっきりとしつつたるみを引き上げることができます。

 

術前と、術後3ヶ月の経過です。

 

フェイスラインのボリュームが減って、顎周りとフェイスラインがすっきりしました!

糸リフトの引き上げと、チークラインに脂肪注入も追加したので、頬全体の輪郭が引き上がって若々しくなりました

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!


美容外科ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
 銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

鼻の形成(22)鼻先耳介軟骨移植 他院修正

こんにちは。

 

今回は、他院で鼻中隔延長術を受けた患者様の修正手術です。

 

他院にて鼻中隔延長術を行いましたが、鼻先の丸みが気になっていて、もっとシャープな高めの鼻先にしたいというご希望でした。

今回は、なるべく侵襲の少ない方として、鼻先に耳介軟骨を移植する方法を選択しました。

 

鼻先が低くてアップノーズ気味の場合は、鼻先をなるべくシャープにするなら鼻中隔延長術やストラット法が最もお勧めの方法ですが、

元々の鼻先の高さや向きがまずまずの形態であれば、鼻先への耳介軟骨移植のみでも満足な効果が期待できます。

 

 

術前と、術後3ヶ月の経過になります。

鼻先に、3枚に重ねた耳介軟骨を移植しています。

この軟骨の形もとても大切なのです!


 

今回は、軟骨の追加移植のみではありますが、鼻先がしっかりシャープになり、かつ下向きに伸ばすこともできました!

supra-tip point(鼻先から鼻筋への切り返しの部分)も綺麗な形になりました!

 

たいへんご満足いただけました!!

 

当院では、他院で手術を受けた場合の修正手術も、たいへん得意としております。

今回のような小修正でも、すごく満足できることもよくあります!

ぜひご相談ください。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!


美容外科ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
 銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

眼の形成(42-2) 眼瞼下垂 症例(42)  治療後3ヶ月目の経過のご紹介です

こんにちは。

今回は眼瞼下垂症の方の治療経過のさらなる経過のご紹介です。

前回は症例42で術後1ヶ月目の状態をご紹介しています。

 

眼瞼下垂とは目の開き(動きや位置)が弱い状態をいいますが、元々の一重の場合は、目の開きが弱いことが多いです。

 

眼瞼下垂手術は、二重を作る二重切開手術に加えて、眼瞼下垂を良くするための処置も行います。

瞼の切開は同じく二重の予定線を切開しますが、眼瞼下垂手術では目を開ける筋肉(腱膜)を引き出して糸で固定します。

筋肉をしっかり固定することで、目の開きが改善して大きなパッチリ目になります。

 

一重まぶたでは皮膚の被りもあるので、二重を作るだけでも目を大きくする効果はありますが、

皮膚のダブつきのない、大きなパッチリ目を希望される場合は眼瞼下垂手術が良い適応になります。

 

二重手術か眼瞼下垂手術のどちらか迷われる場合は、手術中に目の開きを確認して、必要であれば眼瞼下垂手術とすることも可能です。

 

術前と、術後4か月の経過です。

 

傷の状態や食い込みも、かなり改善してきました!

ぱっちりした大きな二重になって、たいへんご満足いただきました!

頭痛や肩こりも改善しましたとのことです!

 

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!


美容外科ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
 銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

眼の形成(45)眉下切開によるまぶたのタルミ切除

こんにちは。

今回は、眉下切開による上瞼のタルミ切除症例のご紹介です。

 

上瞼のたるみ取り手術は、二通りの方法があります。

二重の線のところで切除する方法と、眉下で皮膚切除する方法です。

 

患者さまの状態によって適応は異なりますが、二重側でタルミを取りすぎると、帰ってまぶたの厚み感が増すことがあります。

 

今回は皮膚の厚みが多かった方でしたので、眉下切開法によるタルミ取り治療を行いました。

 

 

眉下皮膚切除のデザインです。

眉下切開は、二重切開よりも、ダウンタイムがずっと短いです。

個人差がありますが、2〜3日しか腫れない方もいらっしゃいますし、5〜7日程度腫れが気になる方もいらっしゃいます。

抜糸は6〜7日目になります。

 

術前と、術後3ヶ月です。

 

とっておナチュラルにまぶたのたるみが取れて二重が広がって若々しい瞳になりました!

 

とってもご満足いただきました!

 

モニターのご協力ありがとうございました。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!


美容外科ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
 銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

calendar

2020年10月
   
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • 美容外科ガイド

  • archives