9月 | 2020 | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

2020年 9月

2020年 9月

癒し

こんにちは!

 

最近はテレビドラマで半沢直樹が人気でしたね。

 

友人の銀行家(バンカー、ですか?)に聞いたりすると、

「ちょっと大げさだけど、本物っぽいよ」とか、

「頭取が絶対なところは本当だよ」とか聞きました。

 

自宅でグータラとテレビを見てたら、愛犬が近寄ってきて、勝手に腕枕にして休んできました。

 

ちょこんと顎をのせて、すっぽりはまっています。

私もワンコも癒されました!

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!


美容外科ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
 銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

鼻の形成(21) 鼻プロテーゼ + 鼻先耳介軟骨移植

こんにちは。

今回は、鼻先に耳介軟骨移植、鼻筋にシリコンプロテーゼを挿入して隆鼻術を行ったモニター様になります。

 

耳介軟骨は、基本的に片耳から採取して、何枚か重ねたものを移植します。

この軟骨の形の工夫が、すご〜く大切なんです!!!

鼻筋には、I型のシリコンプロテーゼを加工して挿入します。

 

ナチュラルでマイルドな変化のご希望でした。

マイルドといっても、耳介軟骨の重ね方や、プロテーゼのサイズや加工の仕方によって、しっかりとした変化を出すことができます。

鼻尖縮小術でなくても、鼻先を細く高くすることができます!

 

術前と、術後3ヶ月です。


 

 

鼻筋がしっかりと通って、丸みのあった鼻先が少し立体的でシャープな形になりました!

たいへんご満足いただけました!

モニターのご協力ありがとうございました!

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!


美容外科ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
 銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

眼の形成(42) 眼瞼下垂 術後の経過のご紹介

こんにちは。

今回は、切開での眼瞼下垂手術のモニター様になります。

 

眼瞼下垂手術は、二重切開に加えて、目を開ける筋肉を固定して、目の開きを良くする手術です。

二重切開は二重を作りますが、目の開きは基本的には変化がありません。

さらに黒目を出してぱっちりした目を目指す場合は、眼瞼下垂手術がお勧めになります。

どちらか迷われる場合は、手術中に目の開きを確認して、二重切開で良いか、眼瞼下垂手術が良いかを術中判断とすることもできます。

 

術前と、術後1ヶ月です。

術後1ヶ月で腫れはほとんどなくなりますが、まだ赤みや食い込みが強めに残っています。

二重の幅や傷跡は時間経過とともに、もっとナチュラルで目立たなくなり、術後約3ヶ月で、ほぼ仕上がりになります。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックではコロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

クリニックHPから、LINEを利用してのオンラインカウンセリングもお受けいただけます!

Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!


美容外科ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
 銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

ヒアルロン酸注入で口元しわ退治

こんにちは。

ヒアルロン酸注入のしわ治療で最も人気の治療部位は、口回りのしわです。

 

口回りの大きな代表的な大じわは、ほうれい線マリオネットラインですね。

マリオネットラインは、口角から下方向に出てくるしわで、加齢による頬のたるみで深くなってきます。

口元は最もよく動かす部分ですから、年齢とともに笑いジワや枝分かれのしわが目立ってきます。

 

痩せた男性は細かなしわが出やすくて、哀愁を感じます…

これはこれで大人の魅力でもありますが、若く見られたければヒアルロン酸注入がお勧めです。

ヒアルロン酸注入の、治療前と治療後2週間です。

 

10年か、それ以上に若返った印象です

たいへん喜んでいただけました。

 

ヒアルロン酸製剤は、軟らかいものから硬いものまで何種類かあります。

基本的には、ほうれい線などの大きなしわには硬めのヒアルロン酸、細かなしわには軟らかめのヒアルロン酸を使います。

入れる部位や深さもそれぞれ違います。

ヒアルロン酸注入をしている時は、彫刻家のような気分。(彫刻作ったことないんですけど!)

もちろん、皮膚の構造や血管などを熟知した上で行う医療ですから、ただ形にこだわるだけでなく医学的な気配りもしていますよ。

 

注入したヒアルロン酸は、1~2年をかけて徐々に吸収されます。

なるべく効果を維持するなら、1年おき程度の定期的なメンテナンスをお勧めします。

若返りにご興味のある方は、ぜひご相談ください!!

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします

 ↓ こちらを押していただければうれしいです

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

↓ Dr矢沢 Instagram はこちら

Instagram

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

 

城本クリニック横浜院・長野院 での診療も行っています。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!


美容外科ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
 銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

鼻の形成(20) 鼻中隔延長術(肋軟骨)+ 鼻プロテーゼ + 鼻孔縁下降術

こんにちは。

今回は、鼻中隔延長術と同時に鼻孔縁下降術も行った症例です。

 

当院では通常、鼻中隔延長術では鼻中隔軟骨を使用しますが、特に鼻先をしっかり出したい場合や短鼻をしっかり伸ばしたい場合などには、肋軟骨を使用することもあります。

肋軟骨を採取するには、乳房下を2~3㎝程度切開します。

 

鼻先にはさらに耳介軟骨を移植して、鼻筋にはI型のシリコンプロテーゼを入れています。

 

さらに今回は、鼻孔を目立たなくする鼻孔縁下降術を行いました。

鼻孔縁下降術では、鼻の穴の縁に耳介軟骨を移植して、鼻孔縁を下に下げることで穴を目立たなくします。

鼻中隔延長術だけでもある程度は鼻孔を目立たなくできますが、今回の症例のように鼻孔縁にノッチ(切れ込み)があるタイプでは、鼻孔縁下降術を追加するのがお勧めです。

 

術前と、術後2年の経過になります。

 

鼻中隔延長効果で、鼻先が高く下向きになりました。

鼻孔縁の切れ込みが改善して、鼻の穴も目立たなくなっています。

たいへんご満足いただけました! 

モニターのご協力ありがとうございました。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

クリニックでは、コロナ感染対策は最大限の注意を払って実施しています!

まだまだカウンセリングに出かけにくいという状況でもあります。Dr酒井の直通メール相談もお受けしておりますのでお気軽にメールを送ってください!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
なるべく早くご返信するよう心がけますが、メールカウンセリングが混みあっておりますので、ご返信まで数日かかってしまう場合もございます。
少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!


美容外科ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
 銀座S美容・形成外科クリニック 酒井直彦院長ブログ - にほんブログ村

↓ 銀座S美容・形成外科クリニック Instagram はこちら

Instagram

モニター症例写真の配信や、お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。


お得情報などをお知らせします。
ご登録お願いします。

calendar

2020年9月
   
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • 美容外科ガイド

  • archives