3月 | 2018 | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

2018年 3月

2018年 3月

目の下のクマ治療

こんにちは。

目の下のクマは、女性にとっては最も嫌な事のひとつではないでしょうか?

患者様からのご相談も増えている印象です。

老化でクマが目立ってきた、という患者様の多くは、下のような状態です。

小ジワであれば化粧で何とかごまかせても、このような凹凸になると、化粧でもカバーしにくいと思います。

 

目の下の典型的な老化現象は、次のふたつが挙げられます。

① 下まぶたの皮膚がたるんできて、ふくらみが大きくなってくる

② 逆にその下のくぼみは深くなってくる

 

①の原因としては、眼窩脂肪です。

眼窩脂肪といえば上まぶたにも存在しますが、眼球を保護する役目があり、下まぶたにもあります。

老化とともに、眼窩脂肪を包む膜や皮膚が緩んできて、眼窩脂肪が徐々に前にせり出してきて、ふくらみが目立つようになります。

ふくらみを取るためには、眼窩脂肪の切除が必要ですので、治療としては手術になります。

手術方法は大きく二つあって、

一つは、下まぶたの裏側を切開して脂肪を切除する、結膜脱脂です。

もう一つは、皮膚側を切開する方法です。こちらは、皮膚のたるみも目立つ場合に行います。

 

②の原因は、頬の脂肪が減ってしまったり、下垂するためです。

図のように、頬にある脂肪が減ってくると、くぼみが目立ってきます。

治療法としては、脂肪注入やヒアルロン酸注射が代表的です。

ちなみに、20~30代の若い方でクマが目立つ場合は、次のような原因かと思われます。

① もともと目の下のくぼみがある

② 目の下の皮膚がくすんで見える

 

②の原因は、皮膚そのものにくすみがある、筋肉などの皮下組織が透けて見えている、などが挙げられます。

皮膚そのもののくすみは、目をよくこすっていたり、乾燥やかぶれなどの皮膚トラブルによる赤みや色素沈着です。

一度くすんでしまうと、根治的に色を取り除くのは難しくなります。

筋肉などが透けて見えるのは、下まぶたの皮膚が非常に薄いためです。

こちらも治療は難しくなりますが、皮膚直下に脂肪やヒアルロン酸・ベビーコラーゲンなどを注入する治療を行っています。

若い方のクマの場合でも、くぼみを改善することで、良い改善効果が得られます。

ご興味のある方は、ぜひカウンセリングにお越しください!

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

女性誌「CREA」に当クリニックが掲載されています

こんにちは。

当クリニックが、3月7日発売の CREA」 に掲載されています!

酒井院長、私と、美容皮膚診療医師の矢沢真子医師と、仲良く並んで撮った写真も掲載しました。

当院では、美容皮膚治療 充実しています。

ダブロゴールド(超音波たるみ治療)、フォトRF(シミ・毛穴治療)、レーザー治療(しみ、ニキビ跡、ホクロ)、ハイドラフェイシャル(美肌、毛穴)、エレクトロポレーション(美肌治療)、オリジナルサプリメントや化粧品などなど、患者様の様々なお悩みに対応できる体制を整えています。

美容皮膚治療は、継続していくことも大事です。

当院では、できるだけ通っていただきやすい様に、価格設定を抑えています。

患者様のご要望とご予算に合わせて、継続できる治療をご提案していきます。

ぜひ、お気軽にお越しいただければと思います!

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

梅の季節になりました

こんにちは。

ようやく春が近づいてきました…

花粉症の季節でもあるので憂鬱なのですが、温かくなると外出するモチベーションも高まります。

花粉に負けじと、梅を見に、梅ヶ丘駅近くの羽根木公園にお出かけして来ました。

花よりだんご…一目散に屋台を目指しましたが、数が少なく大行列!

しょうがないので、近くのコンビニまで買いに行ってまた戻ってと、出鼻をくじかれました。

気を取り直して、梅鑑賞です。

その後は、駒沢公園にも行ってみました。

こちらにも梅はあるんですね。

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

桃の節句

こんにちは銀座S美容・形成外科クリニックです。

今日ひな祭り桃の節句ですね。

桃の節句は、女子の健やかな成長を祈る伝統行事

ひな祭には、はまぐりのお吸い物を飲むそうですがご存知ですか?

はまぐりは、最初に対になっていた貝同士でないと絶対に合わず、

このことから、平安時代には「貝合わせ」という遊びに用いられ、またその様子から

一生涯一人の相手と添い遂げる

理想的な夫婦像の象徴として捉えられてきました。

素敵ですね

ひな祭りにはまぐりのお吸い物を飲むのは、

「娘の将来は、素敵な男性と出会っていい結婚、いい夫婦生活が送れますように」という親の願いが込められていると言われているそうです。

 

女医の真子先生副院長にもより一層仲良くなっていただきたいので、はまぐりのお吸い物を飲んでもらいたいと思います。

当院スタッフも素敵な男性に出会っていい結婚が出来るよう夕食にははまぐりのお吸い物を飲みたいと思います

 

 

calendar

2018年3月
   
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • 美容外科ガイド

  • archives