矢沢副院長ドクターブログ | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

矢沢副院長ドクターブログ

矢沢副院長ドクターブログ

大阪にて、日本美容皮膚科学会に参加しました

こんにちは。

暑い日々が続きますが、皆様は体調いかがでしょうか?

私は暑さに弱いので、外を出歩けませんね…

大阪も暑さMAXでしたが、なんとか任務をこなしてまいりました。

会場の一部では美容皮膚機器の説明会・体験ブースがあり、各企業の最新機器を紹介しています。

ここでは、実際に施術を体験することも可能です。

美容皮膚治療は優秀な機器が必須です!営業側もですが、我々にも熱が入ります。

プライベートな空間なので、しつこく質問ができるのも良いですね。

私の妻ですが、フォトフェイシャルの体験中です。

しつこいシミにはどれが良いのか…

色々な機器がありますが、それらをうまく使いこなすことが大事なんですよね。

最近は、複数の機器を使った複合的な治療がどんどん進歩しています。

当院でも、さまざまな肌のお悩みに対応可能な治療メニューを揃えております!

 

学会終了後は、もちろんご当地グルメめぐりです。

大阪といえばお好み焼き!

大阪通の当院のスタッフさんお勧めのお好み焼き「千草」に行ってきました。

でっかい豚ステーキがそのまま入るとは…

おいしかったですー

さらに、串カツ屋にも、はしごしてしまいました。

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

たまには上品に… ペニンシュラにてディナー

こんにちは。

梅雨なのに暑い日々ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

休日なのに、あまりにも暑くて日中は外出できません…

今まで夏はどう過ごしていたのか、あまり思い出せないんですよね。

しょうがないので、日中は近所のプールでひと泳ぎして、夜に活動です。

外食といってもほとんど近場で済ませてしまう私ですが、たまには上品に!

ペニンシュラホテルのピーターでディナーです。

キャビアが出てきました!おいしいのですが、お味は何かに似ているような… なんとなく塩辛明太子?

だめです。味オンチですね…

 

妻と一緒に記念撮影です。妻も私と同じく、北里大学形成外科教室出身の美容・形成外科医です。

実は、この8月より、妻も定期的に銀座S美容形成外科クリニックで勤務させていただくことになりました。

美容皮膚科・美容形成外科が専門ですが、女性医師として美容皮膚診療の経験は豊富です。

私が言うのもおこがましいのですが、美容皮膚に関するお悩みがある方は、ぜひお任せいただければと思います。

クリニックのホームページでも改めて告知いたしますので、よろしくお願いいたします!

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

クラフトビールちょっとはまってます

こんにちは。

夏はビールがおいしい季節ですが、皆様はビールお好きでしょうか?

私自身は、お酒に弱いので普段はほとんどアルコールは飲まないのですが、ようやく飲めるお酒に出会いました!クラフトビールです。

最近ブームになりつつあるのか、どこのお店でも良く見かけるように思います。

クラフトビールのお店が増えたので、休日に出掛けてみては、昼間から飲んでます!

東京スカイツリーソラマチの世界ビール博物館とか、

 

新宿のクラフトビール専門店ですが、ずらっとタップが並んでてかっこいい!

家にあったらいいですね…

天王洲アイルのTYハーバーでも、クラフトビールの飲み比べやってました。

フルーティなビールで飲みやすいです。

本来のビール派には合わないかもしれませんが、お酒に弱い方でもおいしく飲めますので、ぜひお試しください。

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

バターコーヒーで脳が活性化…してほしい

こんにちは。

昨今では、ダイエットや健康食品が注目され、ブームになっては消え、が繰り返されているように感じます。

やはり、健康は何よりも大事ですから、世間の注目も高いんでしょうね。

私自身は、あまり食事に気を使っているほうではなく、好きなものを食べてます。

(代わりに、定期的な運動は心がけていますよ!)

 

そんな健康食のなかで、アメリカでは、ブームになったバターコーヒーというものがあります。

シリコンバレーの企業家で大富豪のデイブ・アスプレイという人が考案したものです。

アスプレイ氏は元々すごい肥満でしたが、医師から危険と診断され、自身の体を研究材料として様々なダイエットを試み、それを医学的な視点から解析しています。

「シリコンバレー式 最強の食事」という著書で詳しくありますが、なかなかアカデミックな視点で研究・実践されているので、読み物としても結構面白いです。

バターコーヒーも推奨しているのですが、脳が活性化して、空腹感が抑えられるのでダイエット効果もあるそうです。

日本ではあまりなじみがありませんが、代々木にバターコーヒーのお店があり、飲んでみました。

クリーミーな味わいのコーヒーで、おいしいですね。

暑い日に飲みましたが、冬であれば体が温まると思います。

確かに元気は出そうですが…お店で買うと、高いんですね…(スターバックスの倍です!)

 

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

眉間のシワにボトックス注射をしました

こんにちは。

今回は、しかめっ面をしたときに出る眉間しわ対して、ボトックス治療をしました。

ボトックス注射は、筋肉の動きを弱める注射です。

眉間の縦じわは、眉毛の部分にある皺眉筋という筋肉が動くことで現れます。

皺眉筋は、無意識に力を入れてしまう事が多い筋肉です。

特に目の悪い方や、パソコンなどの画面を長時間見つめたりすると、常に力が入っていると思います。

そうすると、徐々に深い折れジワになっていきます。

眉間の皮膚は厚みがありますので、折れジワがしっかり刻まれてしまうと、きれいになくすことはなかなか難しくなります。

できれば、折れジワがつくられる前に、予防的に治療をしておくのがおすすめです。

眉間にボトックス注射をした患者様のお写真をお示しします。

モニターのご協力ありがとうございました。

実際に注射をしたポイントです。

注射をするポイントは、基本的には、眉毛の上縁に沿って数か所注射をします。

ただし、しわの出方や力の入れ方、眉の形など、個々によって調整しています。

 

注射直後 です。

ほんの少しの赤みはありますが、数時間で消褪します。

 

治療前 と 治療後2週間 です。

両方とも、思いっきり眉間に力を入れている状態です。

この状態であれば、眉間の折れジワ対策としては十分です。

ボトックスの効果は、4か月~半年なので、効果を維持するには繰り返し注射をすることになります。

ただ、ボトックス注射をすることで、眉間に力を入れる癖がなくなる方もいらっしゃいます。その場合は、治療の間隔はもっと長くても良いと思います。

注射後の副作用としては、目を開くのが重く感じる事がまれにあります。

特に、中等度以上の眼瞼下垂症状がある方は、適応でない場合もあります。

また、これも眼瞼下垂の方に多いのですが、目を開けた時に眉を持ち上げる癖が強い方は、注射後に、眉の動きに左右差などが生じる可能性もあります。

もちろん、診察時にしっかり確認して、注入量や注射の部位を調整しておりますので、ご安心ください。

ご興味がおありの方は、ぜひ診察にいらしていただければと思います。

 

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

calendar

2017年8月
   
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • archives