矢沢副院長ドクターブログ | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

矢沢副院長ドクターブログ

矢沢副院長ドクターブログ

炭酸ガスレーザー治療について

こんにちは。

先日、レーザー機器メーカーのシネロンキャンデラ社のセミナーに参加しました。

今の美容医療では、レーザーは必須の治療機器となっています。

レーザーは波長によっていくつかの種類があり、それぞれが個々の特徴を持っています。

治療するターゲットによって、最も適したレーザーを選択することになります。

そのひとつが、炭酸ガスレーザーというものです。

炭酸ガスレーザーの特徴としては、瞬時に水分を蒸発させる性質です。

組織内にある水分を蒸発させることで、組織そのものを削り取ることができます。

ホクロやイボをレーザーで治療する場合は、炭酸ガスレーザーが第一選択です。

 

炭酸ガスレーザーといっても器械は1種類だけでなく、色々なメーカーから発売されており、性能にも違いがあります。(冷蔵庫やテレビといった、家電と同じようなものですね)

当院では、炭酸ガスレーザーの中でも最も高機能モデルのひとつである、シネロンキャンデラ社のCO2RE を使用しています。

医療機器製造販売承認を取得している、信頼性の高い機器です。

こちらの機器の特徴としては、

レーザー照射をコンピューター制御することで、組織を均一に削り取ることができます。

手動での照射に比べると、より安全で確実な治療を行うことが可能になりました。

もう一つは、フラクショナルレーザー治療が可能ということです。

フラクショナルとは、断片という意味があります。

通常のレーザー照射は、一定の面積内にほぼ均一に照射されます。

フラクショナルモードでは、一定の面積内に、いくつもの細かい照射を同時に行います。

細かい照射をすると何が良いかというと、皮膚に必要以上のダメージを与えず、顔全体などの広い面積に照射していくことができます。

削れた部分から皮膚の再生が行われることで、ニキビ跡や、肌質・小じわ・毛穴の改善効果があります。

 

炭酸ガスレーザーのダウンタイムですが、

ホクロの除去では、削った跡の赤みが、2~3ケ月をかけて徐々に薄くなります。

赤みが消えても、軽度の色素沈着や、白っぽい瘢痕が残りますが、通常は目立つ状態にはなりません。

下はホクロの除去の患者様ですが、顎のホクロを炭酸ガスレーザーで治療しています。

(ほうれい線のホクロは大きいので、手術で取りました。)

治療後、3ケ月になります。

フラクショナルモードの場合は、治療するターゲットによって照射エネルギーの設定を変えるので、ダウンタイムは違ってきます。

ニキビ跡には強めのエネルギーで照射しますが、1か月程度は赤みが生じ、その後に色素沈着が出ることもあります。(実際のニキビ跡治療の経過は、以前のブログでも紹介しています。)

美肌・小じわ改善治療だと、赤みは数日で引きますが、若干のかさぶたが生じることがあります。(こちらも、数日で剥がれ落ちます)

 

ご興味のある方は、お気軽にカウンセリングにお越しください!

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

明けましておめでとうございます

こんにちは。

明けましておめでとうございます。

今年も、銀座S美容形成外科クリニックスタッフ一同ともに、頑張ってまいります!

成人の日、北里大学形成外科の新年会がありました。

医局の先生方、同門会の先生方とお会いして、みなさん変わらずお元気で益々仕事にまい進されています。

引退という文字は無い様ですね!私も頑張らなくては…

 

銀座S美容形成外科クリニックの3人です。(左から、私、酒井院長、矢沢真子医師)

今年もよろしくお願いいたします!

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

クリスマスライブ!

こんにちは。

年末、皆様はどのようにお過ごしされますでしょうか…

私は今年のクリスマスは運良く休日でしたので、友人のお誘いでクリスマスライブに行ってまいりました。

錦糸町にある、ヒューズボックス というライブハウスです。

お店も広くて、ステージ前で、もちろん踊れますよ!

私の踊りは散々ですが… 友人に教えてもらいながら、楽しく過ごしました。

皆様、良いお年をお過ごしください!

 

銀座S美容形成外科クリニックは、年末30日まで診療しております。

年始は、1月4日からの診療となります。

 

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

 

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

眼瞼下垂とは?

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂 についてお話します。

眼瞼とは、上まぶたのことです。

下垂とは読んで字の如くですが、下がっているということですね。

まぶたが下がっている状態、すなわち、目を開けているのに十分にまぶたが上がらず、半開きのような状態のことを、眼瞼下垂と言います。

 

眼瞼下垂は、病名でもあります(眼瞼下垂症といいます)。

眼瞼下垂症状が重度であれば保険適応となりますが、重度とは、瞳孔に被ってしまうほど目が開きずらい状態のことです。

よって、基本的に保険適応のケースは、先天性眼瞼下垂(生まれつき目の開きが弱い)や、ご高齢の方に限られます。

しかし美容手術が一般的となりつつある現在、目を大きくパッチリしたい、という目的で眼瞼下垂手術をすることが多くなりました。

もちろん、美容目的であれば自費負担での手術となりますね。

 

眼瞼下垂手術は、大きく分けて、切らない下垂手術と、まぶたを切開する下垂手術があります。

切らない下垂手術は、当院では目力アップ手術という施術メニューになります。

瞼の裏側に糸をかけて縫い縮めることで、瞼を開けやすくする手術になります。

切開する下垂手術は、予定の二重ラインに沿って切開し、緩んだ筋肉を糸で固定し、瞼を開けやすくします。

両者の違いをもう少し詳しく説明すると、

 

① 目力アップ(切らない下垂手術)

・糸が緩むと、戻ってしまう可能性がある

・二重形成もご希望の場合は、同時に埋没二重手術も行う必要がある

・切開しないので、ダウンタイムは少なめ

・裏側から糸をかけるだけなので、表に傷が残ることはない

② 切開する下垂手術

・瞼を開ける筋肉を直接固定するので、緩む可能性は少ない

・同時に脂肪の処理も行うので、くぼみ目や厚ぼったい瞼の改善効果がある

・二重切開も兼ねているので、二重も同時に作成できる

・まぶたのたるみがある場合は、皮膚を切除して、たるみを改善できる

・切開するので、相応のダウンタイムがある

・若干の傷が残る(二重線が傷なので、目立つことはありません)

となります。

 

どちらを選択するかは、患者様ご本人のご要望と、瞼の状態からの医師の判断を組み合わせての判断となります。

目を大きくパッチリしたい、という方から、目が開きずらく疲れやすい、という方も、眼瞼下垂手術が良い適応かもしれません。

ぜひ、お気軽にカウンセリングにお越しください!

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

最新のたるみ治療、ダブロゴールドの導入キャンペーン中です!

こんにちは。

このたび当院では、たるみ改善・引き締め効果におすすめの美容皮膚器機、ダブロゴールド を導入しました。

ダブロゴールドは、HIFU(ハイフ)という超音波のたるみ治療機器のひとつです。

以前にもブログでご紹介しましたが、

皮下の深い層への強力な熱作用により、組織を引き締め、たるみの改善効果が得られます。

治療中は、やはり若干の痛みはありますが、通常は我慢できる程度です。

麻酔をご希望の患者様もいらっしゃるのですが、やけどなどの治療のリスクを避けるため、痛みの程度を確認しながら施術する必要があるので、麻酔をすることはできないのですね。

ダブロゴールドは、ハイフの中でも新しい機種で、なるべく痛みを軽減するような設計になっています。

 

治療直後はほんの少し火照ったような赤みがありますが、すぐに消褪しますので、ダウンタイムはほぼ無いといってよいかと思います。

 

実際の効果に関しては、

直後の引き締め効果もありますが、2~3か月かけて、徐々に引き締め効果が増して、顔がシュッとする印象が実感できると思います。

アンチエイジング目的としては、やはり定期的な施術がおすすめです。

最大限の効果を維持するなら3ケ月おきがベストですが、通院のご負担も考慮すると、半年~1年おき程度の施術でも良い効果が維持できると思います。

 

当院では、ご興味のある患者様になるべく施術を受けていただけるよう、ただいま ダブロゴールド導入キャンペーン中 です!

お顔~フェイスラインの1回の施術料金が、12万9600円(税込)になっています。

他院と比較すると、お安い料金設定ではないかと思います。

ぜひ、カウンセリングにお越しください。

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

 

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

calendar

2018年1月
   
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • archives