鼻プロテーゼ(隆鼻術)の費用|相場・値段が異なる理由・注意点を紹介 | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

美容外科ガイド

美容外科ガイド

鼻プロテーゼ(隆鼻術)の費用|相場・値段が異なる理由・注意点を紹介

鼻プロテーゼ(隆鼻術)にかかる費用はどのくらい?

鼻プロテーゼは、希望するデザインに合わせたプロテーゼを鼻に挿入するという方法です。特に鼻を高くしたり整えたりする場合に行われます。

ここでは、鼻プロテーゼ(隆鼻術)にかかる費用の相場と、クリニックによって費用が異なる理由、相場よりも安い場合の注意点などを紹介してきます。

鼻プロテーゼ(隆鼻術)にかかる費用

《費用の相場は「約15〜60万円」》

鼻プロテーゼの施術を受けるのに必要な費用の相場は、約15万円〜60万円ほどと幅があります。

費用の差は様々な理由がありますが、どの様なプロテーゼを挿入するのかにもよって費用に大きな違いが出ます。

プロテーゼの種類によって費用が異なる

鼻プロテーゼの費用は、挿入するプロテーゼの種類によって費用が異なります。

例えば、既成品のプロテーゼを鼻に挿入する場合は約15万円から30万円前後で施術を受けることができるでしょう。

一方、鼻の形に合ったオーダーメイドのプロテーゼを作って施術を行う場合、既成品の倍ほどの費用がかかります。

《費用が安いクリニック、その理由は?》

もしも、相場と比較した時に極端に安いクリニックがあった場合、その安さにはいくつかの理由が考えられます。

例えば、施術費用にアフターケア代や麻酔などの処置代金が含まれていないことなどが挙げられます。

いくら施術費用が安くても、これらの諸費用が加算されれば結果的に相場と変わらないことも出てくるので、それが含まれているのかについて、事前にカウンセリングで確認を行うことが大切です。

鼻プロテーゼは術後のメンテナンスにお金は掛かる?

《基本的に術後のメンテナンスの必要はなし》

一般的に、しっかりと、もともとの鼻の形にあったプロテーゼが挿入されていれば、メンテナンス(入れ替え・修正)の必要はないと言われています。

しかし、場合によっては術後にメンテナンス(入れ替え・修正)が必要になってしまうケースもあります。

メンテナンスが必要になるケース

《①プロテーゼを抜去したくなった》

若い時には、高く通った鼻筋を理想としていたが、年を重ねるにつれてその鼻の形が不自然に見えてくることがあります。その見た目を変えたいという場合は、過去に入れたプロテーゼを抜去する施術を行うことになります。

一般的に10万円〜20万円程の費用がかかることが多いです。

過去に施術を受けたクリニックで抜去をする場合には、修正手術という形をとり他院よりも安く抜去が行えることがあります。

《②プロテーゼが飛び出してしまった》

現在はあまり起こることがないと言われていますが、過去にL型プロテーゼを挿入していたり、もともとの鼻の形に合わない負担のかけているデザインのプロテーゼを挿入していた場合、鼻の皮膚が薄くなりプロテーゼが飛び出してしまうことがあります。

この場合、修正手術によってプロテーゼの抜去、または入れ替えが必要になります。

抜去のみの場合10万円〜20万円、入れ替えや他の隆鼻術を行う場合にはこれに加えて5〜15万円程の費用が掛かるでしょう。

鼻プロテーゼ術を安く受けられる方法

《モニター制度を利用する》

クリニックによっては、モニター制度を導入している場合があります。

施術時や施術後の経過の写真などをクリニック側へ提供することと引き換えに、施術費用が割引されるという制度です。

ただし、モニター制度にはクリニックで条件などを定めているので、事前に確認した上で申し込むようにしましょう。

銀座S美容形成外科クリニックでも、モニターを募集しています。気になる方は一度メールまたは電話にてお問い合わせください。

鼻プロテーゼの費用について不安な点はご相談ください

患者様のお悩みに対して納得がいくまでしっかりとカウンセリングを行います。
それは「最高水準の美容医療」を行うため、もっとも重要と考えております。

まずは銀座S美容・形成外科クリニックにご相談ください。

calendar

2018年6月
   
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • 美容外科ガイド

  • archives