脂肪吸引 | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

脂肪吸引

脂肪吸引

二の腕の脂肪吸引

こんにちは。

今回は、二の腕の脂肪吸引 についてです。

 

二の腕は、太ももと同様に、なかなか自己努力では痩せられない部分かと思います。

二の腕というと、腕を挙げて、たるんでぶら下がる部分を気にされている方が多い印象です。

ただ実際には、腕は挙げているより下げている状態がほとんどですよね。

そうすると、腕が下がった状態での上腕部分のボリューム感の方が、人目に付く機会ははるかに多いかと思います。(あくまで男性目線ですが…)

いわゆる女性が思っている二の腕とは少し違うところかもしれません。

脂肪吸引手術で重要なのは、お決まりの範囲を単に細くすることではなく、きれいなボディラインをつくることです。

体系は人それぞれなので、どこを吸引すれば満足な仕上がりになるか、ということが重要になってきます。

私自身は、二の腕の部分はもちろんですが、前述の上腕のふくらみ部分も含めてしっかり吸引することで、全体的にすっきりした上腕になることを心がけています。

実際に、二の腕の脂肪吸引を施行された患者様になります。

モニターのご協力ありがとうございました。

 

術前(左) と、 術後3か月(右) になります。

腕を下げた状態と、挙げた状態です。

 

脂肪吸引では、皮膚の量は基本的には変わらないので、腕を挙げた時の二の腕ラインに注目すると、それほど顕著に細くはなりません。

しかし、腕を下げた時の上腕のボリューム感はかなり違ってきます。

このように、痩せにくい部分も脂肪吸引手術であればしっかりと結果が出ます。

ご興味のある方は、ぜひお気軽にカウンセリングにお越しいただければと思います。

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

銀座S美容形成外科クリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

太ももの脂肪吸引

こんにちは。

今回は、太ももの脂肪吸引についてです。

脂肪吸引の部位別で多いのは、

① 太もも

② 腹部・腰部

③ 二の腕

になります。

 

脂肪吸引の中では、太ももの吸引が最も多いですね。

痩身治療としては、脂肪吸引の他にも脂肪融解注射や医療機器による施術、ダイエット点滴や内服薬などがあります。

しかし、太ももを効果的に細くするには、基本的には脂肪吸引が唯一の治療法かと思います。

 

太ももの脂肪吸引をした症例になります。

モニターのご協力ありがとうございました。

術前と、術後1ヵ月の比較です。

 

脂肪吸引の効果は抜群ですが、ダウンタイムがあります。

脂肪吸引のダウンタイムとしては、

腫れ(むくみ)、内出血斑(あざ)、痛み、硬くなる、違和感などが挙げられます。

 

術直後~1週間は、腫れ(むくみ)と内出血が強くでます。痛みもこの時期がピークかと思います。

1週間を過ぎると徐々に軽快していって、1か月後にはむくみと内出血はだいぶ落ち着きます。術前よりも細く感じると思います。

代わりに、皮膚の硬さや違和感(鈍い感じなど)が出てきます。

2~3か月くらいの経過で、硬さや違和感も徐々に和らぎます。

最終的な仕上がりとしては、術後3~4か月程度が目安になります。

症例の患者様の場合は、術後1ヵ月でかなり良くなっていますので、ダウンタイムとしては通常よりも早いと思います。

 

脂肪吸引のダウンタイムは長めですが、その高い効果は他には代えがたいメリットがあります。

お悩みの方は、ご遠慮なくクリニックまでお越しください。

どんなご質問にもお答えいたします。

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

お腹周りが気になる方は…思いきって脂肪吸引!

こんにちは。

今回は、お腹周りの脂肪吸引手術 を行った症例です。

 

お腹まわりの脂肪は、皮下脂肪と内臓脂肪がありますね。

脂肪吸引のターゲットは、皮下脂肪です。

 

女性の場合は、どちらかというと下腹部の膨らみを気にされる方が多いです。

下腹部は、皮下脂肪が多いことで膨らみが目立ってきます。

一方で男性の場合は、上腹部も含めたお腹全体が膨らんでいることが多いのですが、内臓脂肪が多いことで腹部全体の膨満感が出てきます。

女性の場合も、胃下垂などで下腹部に内臓が偏ってしまうと、皮下脂肪を減らしても膨らみが残ることもあります。

 

また、女性の場合はウエストラインをしっかり出したいと希望される方が多いですね。

ウエストラインを出すには、お腹側だけでなく、背中側からも吸引をすることをお勧めします。

腰部分をしっかり吸引することで、より効果が高くなります。

 

お写真の患者様は、下腹部と腰部を脂肪吸引 しました。

モニターのご協力ありがとうございました。

手術前手術後の比較です。

 

術後の腫れや内出血の経過(ダウンタイム)です。

術後数日~1週間では、腫れと内出血がピークになります。

内出血は下に下がるので、吸引した部分とは関係ない太ももに内出血が広がることが多いです。

術後1ヵ月では、腫れと内出血はおおむね落ち着きます。

コルセットで圧迫しているので、圧迫によるシワがあります。

写真ではちょっとお腹をへこましてしまってますが、かなりすっきりしたお腹周りになりました。

術後2ヵ月では、形としてはほぼ仕上がりに近い状態になります。

部分的に少し硬かったり、触ったときに鈍さを感じることはあります。

まだ圧迫は続けていますが、術後3か月で問題なければ、圧迫なしのフリーになります。

 

お腹の脂肪吸引 は、太ももに比べるとダウンタイムは少なめで、術後の腫れや痛みは引きやすいです。

また衣服で隠しやすいので、手術を躊躇している方でも、敷居は低めの手術だと思います。

ダイエットや運動で頑張っていてもお腹周りが気になる方は、ぜひご検討いただければと思います。

 

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

太ももの脂肪吸引です。

こんにちは。

今回は、美容外科手術では最もポピュラーな手術の一つである、脂肪吸引手術についてです。

 

読んで字のごとく、脂肪を吸引する手術なのですが、

カニューレという、細長い吸引管を脂肪層に挿入して、管の先にある吸引孔から徐々に脂肪を吸い取っていきます。

近年はたくさんの痩身治療がありますが、やはり脂肪吸引に勝る痩身治療はないと思います。

手術後のダウンタイムについては、吸引する部位やご年齢によってもだいぶ異なります。

太ももは歩いたり座ったりする動作に絡む部位なので、術後はやや日常動作に支障が出る場合もあります。

腹部や腰部、二の腕などは、太ももに比べると術後のダウンタイムは少なめだと思います。

個人差はありますが、おおむね1か月で、むくみの大部分は消退していきます。

今回は、太もも全周(前・後ろ、内側、外側の全体)の脂肪吸引を行った患者様になります。モニターのご協力、ありがとうございます。

術前 と、術後1か月 です。

 

 

術後1か月だと、まだ部分的に内出血の赤みが残っていたり、むくみによる皮膚の硬さが残っている状態ですが、目標の細さには達しています。

術後3ケ月程度で、硬さはほぼ無くなり、形状としてもほぼ完成の状態になります。

当院では、なるべくダウンタイムを減らすべく、ウルトラZという超音波による脂肪破砕を追加することも行っています。

ご興味のある方は、ぜひお気軽にご相談にいらしてください。

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

銀座S美容形成外科クリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

calendar

2019年12月
   
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • 美容外科ガイド

  • archives