12月 | 2017 | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

2017年 12月

2017年 12月

〆研ぎ

大晦日、午前中にデパ地下に行ったら、みんな殺気立ってたなぁ(^^;)

今年の締め研ぎです。

皆様よいお年をお迎えください。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

 

 

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

今年もやって参りました!

毎年恒例、年末の診療最終日にみんなで叙々苑のお弁当を食べるの図(^^)

今年も沢山お世話になりまして、ありがとうございました。

来年も宜しくお願い申し上げます。

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

 

 

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

クリスマスライブ!

こんにちは。

年末、皆様はどのようにお過ごしされますでしょうか…

私は今年のクリスマスは運良く休日でしたので、友人のお誘いでクリスマスライブに行ってまいりました。

錦糸町にある、ヒューズボックス というライブハウスです。

お店も広くて、ステージ前で、もちろん踊れますよ!

私の踊りは散々ですが… 友人に教えてもらいながら、楽しく過ごしました。

皆様、良いお年をお過ごしください!

 

銀座S美容形成外科クリニックは、年末30日まで診療しております。

年始は、1月4日からの診療となります。

 

美容外科ブログの応援もよろしくお願いいたします!

 ↓ こちらを押していただければうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

 

銀座S美容形成外科クリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

お電話でのご予約は、TEL 03-5537-6645 になります。

ホームページからのご予約も承っております。
当クリニック公式ホームページはこちらになります ↓ 

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!私が拝見して、お答えいたします!

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

MerryXmas🎄

こんにちは。

クリスマスですね!(^^)!

皆さんはどうお過ごしですか?

クリニックではスタッフとケーキを食べました‼

クリスマスも診療中です。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

 

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

眼瞼下垂

こんにちは。

今回は、眼瞼下垂の治療について、お話ししたいと思います。

眼瞼下垂とは、瞼を開ける筋肉が緩み、目が開きづらくなる状態です。

瞼が上がらないので、眠たそうな目になります。

また、額の筋肉を使って眉毛を持ち上げることで、目が疲れやすくなったり肩凝りの原因になります。

美容的には、眉毛が上がることで瞼の皮膚が伸ばされ、たるみが進行したり、くぼみ目になり、若々しいイメージは無くなっていきます。

眼瞼下垂は、手術で治療が可能です。

瞼を切開し、緩んだ筋肉をしっかり固定します。

二重の形成も兼ねていますので、若々しいくっきりした目になります。

 

実際の患者様をお示しします。

モニターのご協力、ありがとうございました!

術前術後です。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、

メール info@ginza-s.jp
あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

12

calendar

2017年12月
   
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • archives