6月 | 2017 | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

2017年 6月

2017年 6月

眉間のシワにボトックス注射をしました

こんにちは。

今回は、しかめっ面をしたときに出る眉間しわ対して、ボトックス治療をしました。

ボトックス注射は、筋肉の動きを弱める注射です。

眉間の縦じわは、眉毛の部分にある皺眉筋という筋肉が動くことで現れます。

皺眉筋は、無意識に力を入れてしまう事が多い筋肉です。

特に目の悪い方や、パソコンなどの画面を長時間見つめたりすると、常に力が入っていると思います。

そうすると、徐々に深い折れジワになっていきます。

眉間の皮膚は厚みがありますので、折れジワがしっかり刻まれてしまうと、きれいになくすことはなかなか難しくなります。

できれば、折れジワがつくられる前に、予防的に治療をしておくのがおすすめです。

眉間にボトックス注射をした患者様のお写真をお示しします。

モニターのご協力ありがとうございました。

実際に注射をしたポイントです。

注射をするポイントは、基本的には、眉毛の上縁に沿って数か所注射をします。

ただし、しわの出方や力の入れ方、眉の形など、個々によって調整しています。

 

注射直後 です。

ほんの少しの赤みはありますが、数時間で消褪します。

 

治療前 と 治療後2週間 です。

両方とも、思いっきり眉間に力を入れている状態です。

この状態であれば、眉間の折れジワ対策としては十分です。

ボトックスの効果は、4か月~半年なので、効果を維持するには繰り返し注射をすることになります。

ただ、ボトックス注射をすることで、眉間に力を入れる癖がなくなる方もいらっしゃいます。その場合は、治療の間隔はもっと長くても良いと思います。

注射後の副作用としては、目を開くのが重く感じる事がまれにあります。

特に、中等度以上の眼瞼下垂症状がある方は、適応でない場合もあります。

また、これも眼瞼下垂の方に多いのですが、目を開けた時に眉を持ち上げる癖が強い方は、注射後に、眉の動きに左右差などが生じる可能性もあります。

もちろん、診察時にしっかり確認して、注入量や注射の部位を調整しておりますので、ご安心ください。

ご興味がおありの方は、ぜひ診察にいらしていただければと思います。

 

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

 

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

大人のスイーツ!リキュールアイス

こんにちは。

甘党男子の私ですが、アイスも大好きです。

最近、良いお店を発見しました。

ミルクスMiLKsというお店なのですが、ソフトクリームにリキュールをかけて食べます。

お店の雰囲気もおしゃれで落ち着いています。

かなり昔に旅行で札幌に行った時も評判のリキュールアイスのお店に行きましたが、大変おいしかったのを覚えていますのでうれしいですね。

リキュールを、ほんの数滴ずつ、ソフトクリームに垂らしながら食べます。

ソフトクリームも濃厚でおいしいんです。

リキュールは何十種類もあり、選ぶのに悩みます。

夜遅くまでやっていたので、食後に立ち寄ることもできます。

まさに大人のスイーツですね!

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

 

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

ワキ汗にはボトックス注射!

こんにちは。

これからの季節、夏場にかけては、ワキ汗にお悩みの方も多いかと思います。

ワキの臭い(いわゆるワキガです)には、手術などが有効です。

一方で、ワキ汗にはボトックス注射 、通称 ワキボト” が非常に有効です!

 

ボトックスは、神経の働きを弱める薬で、例えば表情筋によるシワの治療には第一選択になってます。

ワキ汗の原因である汗腺も、ボトックスによって働きを弱めることができます。

注射なので、治療は短時間で終わりますし、傷は残らず、腫れなどのダウンタイムはほぼありません。

唯一のデメリットとしては、4か月~半年ほどで効果がなくなるので、繰り返しの注射は必要です。

なので、年間を通して快適にするには、年に2~3回の注射となります。

夏場だけしのげればいい場合は、一度の注射で夏の期間は十分もちます。

 

実際に注射しているところをお示しします。

極細の針で注射しますが、ワキ毛のある範囲に、50か所くらい細かく注射をしていきます。

どうしても、細い針でも痛みを伴うのですが、なるべく痛みを和らげるよう麻酔クリームを使用したり、クーリングをしながら注射するようにしています。

注射直後 です。

皮内注射ですので、注入した部分は一時的に膨疹のように盛り上がります。

注射後2時間 です。

2時間程度で、盛り上がりは消失します。

注射針の赤みは、翌日にはほとんど消えて分からなくなります。

このようにダウンタイムがほとんどありませんので、お仕事の合間でも可能な治療です。

ご興味がおありでしたら、お気軽にカウンセリングにお越しください!

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

日本抗加齢医学会に参加しました

こんにちは。

今日は、「日本抗加齢医学会」 いわゆるアンチエイジング学会に参加しました。

健康増進・病気にならない・若さを保つには!というテーマの学会なので、やはり内科的な研究発表が多いです。

しかし自分のためにもなるので、自分の臨床では扱わない分野であっても、結構真剣になりますね。

もちろん、見た目のアンチエイジングという美容をテーマとしたセッションもあります。

さらには、本学会の分科会である「見た目のアンチエイジング学会」にも私は所属しておりますが、こちらは美容医療がメインです。

 

専門医の資格を維持するには、学会参加が必須です。

最低限参加する学会だけでも、美容外科学会、美容皮膚科学会、形成外科学会、抗加齢医学会などなど。

沢山の学会があり、全国津々浦々で開催されますので、参加するだけでも大変なのですが…

でも、様々な治療方法や最先端の情報を得るには、学会参加が欠かせません。

患者様に還元できるよう、頑張ってまいります!

 

 

銀座Sクリニックのご予約メールは、info@ginza-s.jp となります。

TEL 03-5537-6645 での受付も行っております。

ご遠慮なく、カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

Dr 矢沢 直通メール相談 にて、メールでのカウンセリングも常時行っております!

なかなかクリニックまではお越しになれない方、少し興味があって話だけでも…という方など、

まずはメールでのご相談も大歓迎です!

ginzayazawa@gmail.com までご相談ください。

私が拝見して、お答えいたします!

 

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

calendar

2017年6月
   
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • archives