2月 | 2016 | 銀座S美容・形成外科クリニックブログ

03-5537-6645

2016年 2月

2016年 2月

口コミって凄いですね! 埋没法による二重モニター症例Bの方のご紹介

口コミって凄いですね!
ネットで検索すると、いろいろな評判や評価が書かれているサイトがたくさんあるようです。
自分のことで恐縮ですが、、、私の評判は良いらしく、例えば二重の手術も、遠方からご来院くださる患者さまが、たくさんいらっしゃいます。

本当に、ありがたいことです!
銀座院が開院されてから約1年半ですが、この間に、、、

切開法の二重では、北は北海道から、南は沖縄まで、様々な地域からご受診にいらしていただきました。
埋没法の二重も、北は青森から、南は鹿児島まで、さらには、宮城、新潟、秋田、奈良、兵庫、福岡、などなど、時には交通費が治

療費を上回ってしまいそうな遠方からも、たくさんの患者さまに治療希望でご来院いただいております。
また、顔面骨の骨切りや、脂肪移植による豊胸術、鼻の形成術、フェイスリフトなども、宮城、山形、新潟、富山、滋賀、岐阜、大阪、長野、静岡、広島、徳島、福岡、長崎、などなど、たいへんなご遠方から、治療を希望されてご来院いただいております。

本当に、ありがとうございます!
感謝、感謝です!!

さて、前置きが長くなってしまいました。。。(・・。)ゞ
そんな、口コミを見てご来院、私の埋没法を受けて下さった患者さま、モニター症例Bの方の経過のご紹介です。

術前の状態です。

ナチュラルな範囲での平行型の二重をご希望でした。
オリジナル3点固定法です。

術後1ヶ月の状態です。

腫れも、すっかり落ち着いて、ご希望通りの形の平行二重になりました。
患者さまにも、とってもご満足いただきました。
また、モニター写真の掲載のご承認もありがとうございました。
近隣からの方も、ご遠方からの方も、お気軽にご相談にいらして下さい。
ご遠方の方は、まずは電話やメールで簡単なご案内をさせていただくと、より詳細なカウンセリングのイメージがしやすいと思います。

 

Dr酒井 直通メール相談もはじめました!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。
私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

クリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

下眼瞼脱脂+目の下のクマ脂肪移植&ミラクルリフト モニター症例C その1

お顔の若返りを希望されて、銀座院にご来院いただいた患者さまです。
顔の皮膚にメスを入れたくないというご希望がございました。
カウンセリングの上で、ご提案して、治療をお受けいただいたのは、目の下のクマの治療として、結膜からの下眼瞼脱脂・目の下のクマへの脂肪移植です。
他に左目の上眼瞼が右よりも厚みがあるということで、左瞼のマイクロ脱脂も施行いたしました。
また、お顔全体の引き上げ治療として、糸を使ったリフトのうち、ミラクルリフトをお受けいただきました。
本日は、まずはその1として、目の下のクマの経過をご紹介いたします。
目の下の皮膚のタルミとしては、皮膚を切除する除皺術も適応ではございますが、今回は皮膚を切開しない治療法をご希望でしたので、結膜からの脱脂+目の下のクマへの脂肪移植による治療法をご提案して、施術をお受けいただきました。
術前の正面像です。

術後4ヶ月の正面像です。

術前の右斜めからの状態です。

術後4ヶ月の右斜めからの状態です。

術前には右目の方がタルミが強かったので、内側に若干のタルミは残っていますが、皮膚切開しない若返りとしては、とても良い改善と思われます。
術前の右側面像です。

術後4ヶ月の右側面像です。

術前の左斜めからの状態です。

術後4ヶ月の左斜めからの状態です。

術前の左側面像です。

術後4ヶ月の左側面像です。

目の下の皮膚のタルミが多かった状態でしたが、皮膚を切除しない目の下の若返り治療としては、かなり良い状態まで若返りできたのではないかと思われます。
患者さまにもとてもお喜びいただけました!

糸リフト(ミラクルリフト)による顔面若返り治療の経過は、その2のブログでご紹介させていただきます。

 

 

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。私だけが読ませていただくメールとなります。
48時間以内にご返信するよう心がけますが、少し遅くなってしまった時はご容赦下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

冬の定番

我が家の冬の風物詩。

イチゴ狩りに来ました。


外は嵐のような荒れ模様でしたが、ハウスの中は平穏。

大粒の完熟イチゴを52個も食べました。

うぷっ。。

お腹いっぱいになりましたが、やっぱりここのイチゴは美味しいです。

銀座Sクリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 、あるいは、TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。
Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

*Happy Valentine*

こんにちはおかお(幸せ)
銀座S美容・形成外科クリニック看護師ですハート
明日はバレンタインですねバレンタインバレンタインバレンタイン
本チョコ、義理チョコ、友チョコ、自分チョコ。。。などなど色々ありますね笑
ここだけの話、私も大切なあの人に~なんて思っていますドキドキドキドキ
あ!院長先生に渡さなきゃうししキラキラハート
そんな中、何やら大きな箱が届きましたまーく

中はとゆーと、、、

そう、チョコレートでしたバレンタイン

可愛すぎてスタッフみんな大興奮嬉しいハート
患者様からの贈り物でしたキラキラ
お心遣いいただき誠にありがとうございます感謝感謝
皆様にとって素敵なバレンタインデーになりますよ~にハートハートハートハートハートハート
本日も絶賛診療中病院

他院修正 L型プロテーゼを入れて、鼻先から飛び出してしまった症例の修正術 モニター症例A その2

今回は、他院で治療を受けて合併症を生じてしまった患者さまの治療経過のご紹介、前回の続きとなります。

 

< 前回のその1へ >

他院修正 L型プロテーゼを入れて、鼻先から飛び出してしまった症例の修正術 モニター症例A その1

 
他院修正 鼻先からL型プロテーゼが飛び出してしまった症例の修正術 モニター症例Aの患者さま、治療その2です。
前回の経過のお話で、やむなくプロテーゼを抜去したお話をさせていただきました。
お示ししたように、鼻の変形が残ってしまいました。
なるべく早期の鼻形成をご希望なさっておりましたが、即時に再建手術はできませんでした。
通常は3ヶ月以上待機するところを、局所所見と血液検査で慎重に経過観察しながら、抜去術1ヶ月で炎症は落ち着いたと判断して、鼻形成術を行いました。
修正術としては、
?傷跡修正
?薄くなってしまった皮下への側頭筋膜移植
?鼻プロテーゼ
?鼻先への耳介入軟骨移植

を計画しました。

感染して、穴が開いて、薄くなってしまった皮膚は、健常な状態に近づけるように、皮下に側頭筋膜を移植しました。
頭髪内の切開は2cm程度で、傷はほとんど分からなくなります。
(これも、工夫した切開が必要です)
変形した鼻先には、移植した筋膜の下に、耳からの軟骨を移植して、鼻先の形を改善しました。
こちらも、耳の裏側から丁寧に軟骨を採取しますので、傷跡や耳の形の変形等も心配いりません。
修正術後3ヶ月の正面像です。
まだ、鼻先左側の赤みが少し残っていますが、炎症はなく、形態も良好です。
患者さまご本人にも、たいへんお喜びいただけて、私としてもたいへん嬉しく思います。

比較のため、プロテーゼ抜去後の正面像です。

比較のため、抜去前の術前の状態です。

修正術後3ヶ月の下からの状態です。

比較のため、プロテーゼ抜去後の下からの像です。

比較のため、抜去前の術前の状態です。

修正術後3ヶ月の斜めからの状態です。
鼻背の形態も改善して、鼻スジが綺麗に通っております。

比較のため、プロテーゼ抜去後の斜めからの状態です。
変形のため、鼻先が上を向いてつぶれたような形になっております。

比較のため、抜去前の術前の状態です。

術後3ヶ月の側面像です。

比較のため、プロテーゼ抜去後の側面からの状態です。

比較のため、抜去前の術前の状態です。

鼻根部から鼻先にかけての鼻背のライン(鼻すじ)も非常に綺麗に仕上がりました。
変形した鼻先の改善も勿論ですが、術前に上を向いてしまっていた鼻先の方向も、理想的な形に改善することができました。
合併症を治すだけでなく、術前よりも理想的な鼻の形態に形成することができました。
銀座院では、他のクリニックで手術をお受けになった後で、満足できなかった患者さまからのご相談を多数お受けしております。
少しでもお悩みをお持ちの方は、お気軽にご相談にいらして下さい。

クリニックのご予約やお問い合わせは、メール info@ginza-s.jp 
あるいは、
TEL 03-5537-6645 で受け付けしております。

Dr酒井 直通メール相談もお受けしております!
ginzasakai@skmc-co.comまでご相談下さい。

美容外科ブログの応援も、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村←皆様、是非ここを押して、応援よろしくお願いします!

calendar

2016年2月
   
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29 
  • 酒井院長ドクターブログ

  • 矢沢副院長ブログ

  • クリニックスタッフブログ

  • archives