赤ら・血管拡張|銀座の美容外科、皮膚科なら銀座S美容・形成外科クリニック

03-5537-6645

赤ら・血管拡張

赤ら・血管拡張

赤ら・血管拡張

毛細血管の拡張や血管の浮き出しによる赤ら顔の治療には、フォトRFやロングパルスYAGレーザーでの治療が有効です。

E-max

E-maxとは、従来の光エネルギー治療によるシミ、くすみ、赤ら等の治療に、RF(高周波)を組み合わせて同時照射することで、さらに効率よく深部の病変まで治療効果が高まる最新の治療法です。

さらにハンドピース(お顔に当てる部分の照射器具です)を交換することで、光、高周波に加えて、赤外線やダイオードレーザーを組み合わせ照射することが可能で、リフトアップや肌質改善効果を組み合わせる複合的治療ができます。

複数の症状が混在しているような場合でも、肌質や症状にあわせて、ハンドピースや設定を細かく変えて治療がおこなえるため、複数の肌の悩みを1台でケアすることが可能です。

  • シミ・そばかす・くすみを消す『美白効果』
  • 赤ら顔の症状を改善する『拡張した毛細血管を正常化する効果』
  • 皮膚にハリを出してしわ・毛穴を消す『美肌効果』
  • たるみを引き上げる『若返り効果』
  • 瘢痕を消す『肌質改善効果』

E-maxによる各種治療とハンドピースの種類

フォトRF:オーロラ(SRハンドピース)

APL(光エネルギー)とRF(高周波エネルギー)を組み合わせた相乗効果により、安全に肌の奥深くまで効果的にエネルギーを浸透させることが可能です。真皮上層までアプローチできることで、色調(シミ・赤み)だけでなく、ハリや毛穴改善効果も期待できる、人気の高い美肌治療です。

治療効果

  • 色素斑の改善、美白効果
  • 赤ら顔、毛細血管拡張の改善
  • スキントーン(肌の色調)の改善

これまでの光エネルギーと同時に高周波を照射することで、表皮に存在するメラニンの量に左右されることなく、エネルギーを効果的に真皮層に伝え、その結果、繊維芽細胞を刺激します。

これによりメラニンが排出され、しみ・そばかすやくすみが改善されます。また、コラーゲンやエラスチンの生成が促され、小じわ・毛穴の開きを改善し、真皮上層の拡張毛細血管を正常化して赤ら顔を改善します。

フォトRFリファーム(STハンドピース)

700~2000nmの赤外線とRFのダブル作用により、真皮層全体に効率よくエネルギーが浸透。真皮全体のコラーゲンに熱を与えて収縮させ、新しいコラーゲンの再生を促します。タイトニング効果が治療直後から実感でき、“痛みの少ない”タイトニング治療です。

治療効果

  • スキンタイトニングによるたるみの改善
  • 赤外線と高周波(RF)の熱によるタイトニングと長期的なコラーゲンの産生
  • コラーゲン再構築による基質の増加

赤外線とRF(高周波)を組み合わせることで、肌のコラーゲンを再構築し、ハリと弾力を生み出す治療です。肌を引き締めることで若々しい印象になり、気になる小じわや毛穴、フェイスラインのたるみも目立たなくなります。今までの赤外線だけのたるみ治療に比べ、熱エネルギーをより深く、より均一に真皮層全体に届けるため、痛みやダウンタイムが少なく、治療直後から効果を実感することができます。

マトリックスIR(IRハンドピース)

915nmのダイオードレーザーとRFを組み合わせ、格子状にレーザーを6分割して照射することにより、エネルギー密度の高い帯(サーマルバンド)をつくりだし、深達度を高めます。それにより、少ない痛みで強力な加熱を可能にし、シワやテクスチャー改善効果を高めた美肌治療です。

治療効果

  • スキンテクスチャー(肌の質感や凹凸)の改善
  • シワ・広範囲の小ジワの改善
  • 毛穴・ニキビ跡の改善

高周波+ダイオードレーザーを照射することによって熱の帯ができ、深達度を高め、皮膚の深部に大容量の熱(深さ1~2.5mm、最高温度約60℃)を与えます。

その結果、短期的には真皮上層の炎症による浮腫とコラーゲン収縮で肌にハリを出し、長期的には線維芽細胞を刺激して、創傷治癒過程におけるコラーゲンの増生・エラスチンの生成を促します。この作用によってリフトアップ効果が得られ、また、瘢痕が改善されます。

E-maxを用いて、3つのハンドピースで行うコンビネーション治療 triniti(トリニティ)

「トリニティ」とは、「E-max」を用いて、3つのアプリケーションで行うコンビネーション治療です。色素斑の改善と美白効果に定評のあるフォトRF(オーロラ)、高いスキンタイトニング効果で痛みが少ないフォトRFリファーム、小じわ・テクスチャー改善に効果の高いマトリックスIRの機能を組み合わせることで、下表のように、複合的な肌トラブルに対し、1つの治療器で総合的な改善が可能です。「トリニティ」は、従来のアンチエイジング治療の流れを大きく変える、全く新しいトータルリジュビネーション治療です。

イオン導入

イオン導入はごく弱い電流を用いて、美肌の有効成分を、皮膚の奥深くまで浸透させる治療法です。皮膚のバリアを通り抜けて有効成分が吸収されるのは、ただ単純に皮膚に塗る場合と比べて数十倍の効果があるとされます。高濃度ビタミンC誘導体やプラセンタ原液のイオン導入は、ケミカルピーリングやレーザー治療などの様々な他の美肌治療と組み合わせることができ、併用することでより治療効果を高めます。ピリピリとした軽い刺激がありますが、痛みはありません。